展示場案内

蛇田展示場

TAKAMASAでは、お庭づくりをより身近に感じていただくため、展示場を設けております。
デザインのイメージや素材の質感など実際に確かめていただけます。
様々なエクステリアに関する資料もございますので、お庭づくりの参考にご活用ください。
ご相談・お見積りをお考えのお客様は、問い合わせフォームより事前にご予約をお願いいたします。

モルタル造形

  • mortar2
  • mortar1
  • mortar3
  • mortar4
  • mortar5

モルタルとはセメントと砂を水で練った建築材料で、普段はタイルや貼材の接着剤として使われたりします。 そのモルタルを使って、既製品では作れないものを生み出すことができます。
アンティーク調の加工やあえて古びたような雰囲気を出すエイジング加工ができるため、人とは違う個性的な庭づくりが可能です。
月日を重ねて味が出た景観が好き、テーマパークのようなお庭にしたい、物語の中にいるようなストーリー性を感じる空間が欲しい!など お客様の「想い」を「カタチ」にすることができる唯一の技法、それがモルタル造形です。

和と創作の5thROOM

  • wa1
  • wa2
  • wa3
  • wa4
  • wa5

日本人の心を癒す伝統的な要素や素材を取り入れ、くつろぎの空間を演出。
和風の温かみや懐かしさを感じつつも、現代のエクステリアにマッチしたデザインとなっております。
和の一部の要素を取り込むだけで、落ち着きと格式の高さを表現することができるため、 洗練された雰囲気を楽しむことができます。
近年エクステリアの世界では「離れのような部屋をつくる」ことがトレンド。
大人の様々な過ごし方を豊富に発見することができ、ライフスタイルに付加価値を与えてくれます。

ウォーターガーデン

  • water1
  • water2
  • water3
  • water4
  • water5

キラキラ光る水面、優しい水の音色、心を落ち着かせてくれる魅力が「水」にはある。
ウォーターガーデンのデザインは完全にオリジナルで、和洋どちらにも対応可能です。
水を扱う施工はとても難しく、経験と技術が伴っていないと思うように実現できません。
こちらの小川は、防水の工程後、ひとつひとつ天然石を組み、レインボーに光るライトを仕込んでいます。
金魚や鯉を放ち、自然と生命を感じる。わずかなスペースで京都の庭園を思わせる、美しい技術です。

ライティング

  • lighting1
  • lighting2
  • lighting3
  • lighting4
  • lighting5

美しい夜に不可欠な光。ナイトシーンには表情を変え、また違う世界を演出してくれます。
モルタル造形や天然石の岩肌、素材の凸凹や植栽の陰影、シルエット。
人は光の元に集まります。きれいにライトアップされている住宅は目を引きますよね。
美観面だけではなく、防犯面でも効果的。気軽に始められる防犯対策のひとつでもあります。

商談スペース

  • opportunity1
  • opportunity2
  • opportunity3
  • opportunity4
  • opportunity5

CADを用いてモニターを見ながら、3Ⅾプランでのご提案をさせていただきます。
庭空間とは打って変わって、ヴィンテージ調のオシャレな部屋での打ち合わせは、 デザイナーとお客様のモチベーションを高め、新たなアイデアを生みだす事でしょう。
お子様連れでも安心なキッズスペースもございますので、ゆっくりとお話ができます。
感染症対策も万全ですので、お気軽に足をお運びください。

門柱・アプローチ

  • approach1
  • approach2
  • approach3
  • approach4
  • approach5

お家の顔となる門・アプローチまわりは、人気の天然石風素材やフレーム、石積みなどを採用。
玄関までの道のりに愉しみを与えてくれます。
訪れる人々が飽きの来ないデザイン、エクステリアと植栽が相まって生み出される空間、 大切な母屋を何年も輝き続けさせてくれる、重要なスペースとなっております。

蛇田展示場アクセス

展示場のみを希望の場合はご予約不要です。
直接下記住所にお越し下さい。

〒986-0861 宮城県石巻市蛇田字菰継65

営業時間 AM9:00~PM6:00
定 休 日 土曜・日曜
駐 車 場 あり
キッズルーム 完備


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/takamasaexterior/www/wp_db/wp-includes/plugin.php on line 437